岐阜県羽島市の整体は治療院空海 痛みの根本改善と健康維持

治療院  空海 

〒501-6326 岐阜県羽島市桑原町東方1055-1

完全予約制・火曜定休・夜間営業・岐阜羽島ICより9分

【完全予約制】お問合せ・ご予約は…
058-322-4232

頚椎症・頸椎椎間板ヘルニア

椎弓形成術後6ヵ月、未だに痛みが治まらない男性患者さんが来院されました。

「レーザー治療をまた、受けたい…」とご相談を受けます

我慢も、あきらめる必要もありません。これから、とても大切なことをお話しします。

プロクライマーとして活躍し、インストラクターとして若手の指導、育成をお仕事とするアスリートから施術予約の連絡を受けます。

 

2016年2月に 椎弓形成術という手術を受けられます。術後6カ月が経過しますが、「首と肩の痛みが治らない」といわれます。

 

  • 首と肩の痛みは毎日続いています。
  • 病院の指示通り毎日生活をしています。
  • 毎日寝ている時が一番痛みが辛いです。特に横向きの姿勢。
  • 朝一番、右腕が痙攣します。
  • 手術3ヵ月頃からストレッチを毎日やっています。
  • 毎日5時間ほどしか眠れません…

 

総合病院、整形外科、整体院、鍼灸院などで治療を進めますが、どこへ行っても何をやっても治らない! と訴えられます。

 

「もう一度最先端手術をしたいと思いますが、どう思いますか?!」とご相談を受けます。

 

レーザー治療(PLDD)は一旦中止していただき、大切な時間をいただきます。

スタート地点を間違えれば結果は違うものになります

整形外科へ行くと先ずは、レントゲンやMRI検査から『骨に異常はないか?』を調べます…

 

もし、首の骨に小さな「何か」が映ったとしていても…

 

それは原因ではなく「関係するかもしれない」くらいのことで、実際に痛みを引起こす根本原因にはならないことが良くあります。

 

手術で痛みの変化がないのであれば、「的の外れていた手術だった…」と言わざるを得ません。

 

そもそも整形外科は骨折、脱臼、打撲、切傷や裂傷。手術などを得意とします。

 

筋肉や筋膜、骨膜などからの痛みを画像で判断することには無理が生れます。組織が詳細に写り「コレが原因だよ」と機器が示すわけでもありません。

 

そして、筋肉や筋膜の痛みを整形外科で治そうという認識や依存は結果を違うものにしてしまいます。

 

整形外科、接骨院、鍼灸院、カイロ、整体院などそれぞれの特徴や得意とする症状、治療方法を使い分けることが大切です。

 

皆さんとのコミュニケーションから得られる情報、訴える生の言葉はMRI、レントゲン検査などには負けない鮮度と情報量を持ち合わせます。

 

そして、身体に触れることで色々なことがわかります。原因の60%はこのような情報から判断できます。

頚椎症の本当の原因を見つけ出すこと

「手術をするが完治しない」理由がわかりますか?

レントゲン検査では骨の変形具合を確認します。

 

神経の通り道である脊柱管の前後を見たり、首を前後に傾けた状態で不安定さがないかなどを確認します。

 

MRI検査ではレントゲン検査では確認できない椎間板や脊髄の状態を確認します。椎間板変性の程度、神経圧迫の評価が可能になります。

 

 「検査をすれば痛みの原因が発見され、適切な治療が受けられ完治する!」と期待に胸を膨らませているかもしれませんが、あなたの訴える辛い症状が検査結果に正確に現れ一致する確率はとても低いのが現実です。

 

今現在の医療はデーター本位の医療に走りすぎていると考えます。原因解明するのではなく、円滑に進めるための検査だけであるように思えます。

 

皆さんとのコミュニケーションから得られる情報、訴える生の言葉はMRI、レントゲン検査などには負けない鮮度と情報量を持ち合わせます。

 

そして、身体に触れることで色々なことがわかります。原因の60%はこのような情報から判断できます。

 

コラム1⃣【便利なスマホの有害について】

 

「電磁波過敏症」という病気をご存知ですか? 

 

目に見えない電磁波を浴びることで発症する病気です。症状としてはアレルギー反応と似て電磁波を浴びることで【自律神経の乱れ】が起きるわけです。

 

  • 目の疲れ、痛み。
  • 耳鳴り。
  • めまいや吐き気。
  • 頭痛。
  • 不眠や疲労感。
  • 肩こりや首こり。手や足のしびれなど。

 

世界保健機構(WHO)は2005年に「電磁波過敏症」の存在を認め、欧州では電磁波被ばくを認知し、専門医療施設などが存在します電磁波は身体に与える大きな問題となると考えます。

 

携帯、スマホ使用により脳腫瘍の発生率が1.4倍高くなり、長期使用により発症場所は耳周辺に3.9倍高くなるという国際ガン研究機関の報告があります。

 

このように、スマートフォン1台で起こりうる原因を甘く考えていてはいけません。仕事や家事、育児などの疲労を「電磁波」が刺激し疲労度を押し上げます。

頚椎症は首と肩の血流量を安定させるために、身体全体の施術が必要です

血管の96%は毛細血管です。毛細血管は些細なことで塞がります。

医薬品は攻撃性の強い異物です。副作用の発生は避けられない。

自然なやさしさとあたたかさがあなたの身体を早期回復へと導きます。心配しないでくださいね。

 

「薬を今すぐ止めてください」とは言いません。

 

痛みがストレスとりなり組織破壊を進行させ痛み感覚を増幅させることがあるからです。我慢ができる痛みでしたら鎮痛剤は止めてくださいね。

 

鎮痛剤など化学医薬品は血管を収縮させ血液の流れを抑制します。身体を冷してしまうという特性を持ち合わせます。

 

一時的に痛みは抑えられます。しかし、「頚椎症の痛みを治す…」ではなく、「痛みを誤魔化し、治りにくい体にしてしまう」との認識が必要です。

 

「副作用は感じない…」と言われる方がたくさんいらっしゃいますが、身体は素直にとてもストレートに反応していることは念を押しておきます。劇薬との認識が必要です。

 

症状初期であるならば治るケースもありますが、2か月以上続く慢性期は治らないと考えてください。

 

保存療法【薬物、神経根ブロック注射、理学療法である牽引や温熱、低周波。マッサージやストレッチ】などは対処でしかありません。

空海の施術法にてへ頚椎症を早期回復をさせる

根本原因へアプローチすることが大切です

 

空海では3つの技「液圧、浅圧、深圧」、独自の手技は皮膚を通し筋膜と筋肉、神経と脳への働きかけにより筋肉を柔らかくし、自己治癒力を高め、身体の機能回復、症状の早期回復を促進します。

 

血液の循環を促し、体温と回復する力を押し上げてあげることが早期回復に必要な基本治療の一つです。

 

患者さんの身体に触れると、色々なことがわかります。

 

首、肩は勿論のこと、側頭部や後頭部などの頭皮に硬い方が多いです。筋肉や筋膜のつながりを確認します。

 

関連、連動するつながりを探ると、下半身への施術が必要な患者さんがとても多いです。

 

そして、緊張と興奮を解き自律神経バランスも整えます。自律神経と筋肉はとても深い関係にあります。

自分で何か出来ることはありますか?【セルフケアと予防】

 

  • スマホ・コンピューターの使用を控える 

当院で施術を受ける患者さんには治療期間中、原則使用禁止として生活していただきます。依存度が高いことに気づきます。

 

解像度の高い画面は眼球へ刺激、疲労度を非常に高いものとします。ボクも一緒にお付き合いします。がんばりましょう!

  • 足湯に浸かる 

温かいお湯に浸かることで足全体の血液の流れをよくします。血行が良くなれば老廃物など回収され下半身の機能向上が促されます。

 

第二の心臓機能が活発化しますね。(通常入浴共)

  • お腹いっぱい食べない 

食べ過ぎは満腹感と圧迫感により血液循環を悪化させます。

 

就寝3時間前までに食事は終えておきましょう。

  • 食品添加物の多いお菓子、レトルト、加工食品は避ける 

血液循環を悪くし、低体温の原因になります。

  • 睡眠は8時間とる 

副交感神経が働き身体を回復させる時間帯です。スマホ、lineなど就寝3時間前は止めましょう。

​皆さんに何時もお話しするセルフケアはとてもシンプルで単純なことばかりです。大切なことはコツコツと継続させること。繰り返すことです。繰り返さないから失敗に終わるわけですね。

 

そして必ず「楽しみながら取組んでください」ともお話しします。

 

「何をやるのか」よりも「どんな気持ちでいるのか」がとても大切です。

お問合せ・ご予約はこちら

頚椎症の辛い痛みにお悩みであるなら、まずはお電話下さい。

お気軽にお問合せください。

お電話でのご予約・お問合せはこちら

058-322-4232

受付時間:10:00~12:00/15:00~21:00

休 日 :火曜日・第2、4月曜日

完全予約制・駐車場あり・羽島ICより南へ9分

岐阜市・大垣市・各務原市・本巣市・関市・郡上市・高山市・一宮市・名古屋市・桑名市・四日市市など近県地域、岐阜羽島IC、JR東海を利用して県外【愛知県、三重県、滋賀県、福井県、石川、静岡)からも多くの患者さまにお越しいただいております。ありがたいことです。