岐阜県羽島市の整体は治療院空海 痛みの根本改善と健康維持

治療院  空海 

〒501-6326 岐阜県羽島市桑原町東方1055-1

完全予約制・火曜定休・夜間営業・岐阜羽島ICより9分

【完全予約制】お問合せ・ご予約は…
058-322-4232

アキレス腱炎

痛みを感じる事は身体が正常に働いている証拠
 

当院はなぜ?根本改善、
再発予防が出来るのでしょうか

 

今まで、整形外科・整骨・整体へ通っても改善が進まない理由として 、

 

  • 原因の見落し、判断の誤り
  • 経過と共に改善方法が合わなくなる
  • セルフケア方法の間違い

などが考えられます。もちろん中には

  • 湿布や電気で良くなった
  • 注射で痛みが解消した
  • インソール、テーピング、アイシングで改善した

と言う軽度な症例もあります。

 

しかし、改善が進まない場合は湿布や電気、アイシングなどではなく、身体を総合的に見つめ直すが必要性が生まれます。

 

あなたが今、

  • やるべき事 or止めるべき事
  • 原因に対する適切な施術
  • セルフケアの指導

 

​解消しない痛み、改善しない症状はアキレス腱炎専門の当院にご相談下さい。

なぜ?あなたの痛みは改善しないのか

もし、あなたが変わらない痛みに悩むなら、早期改善の「きっかけ」が必要です。

それは湿布でも、電気でもありません。ましてや、アイシングなどは御法度となります。

表面的なアプローチでの改善は難しいものになります。

日に日に痛みが強くなる事で

 

  • 歩行困難、松葉杖の使用
  • 長期運動制限
  • 症状の常習化

 

など悪循環に陥る可能性があるからです。

 

検査を終えリハビリ、筋トレなどを繰り返している事と思います。

 

「変化を感じていますか?」

 

  • 安静にしていても、症状に変化が無い… 
  • 運動を再開すると痛みが戻る
  • 痛みが段々とひどくなって来た

 

と言うのであれば、原因に対するアプローチが出来ていない可能性があります。

 

アキレス腱炎は患部周辺への改善方法(マッサージ、電気、アイシングなど)表面的なアプローチでの改善はとても難しい疾患です。

 

1ヶ月以上時間が経過しているのなら尚更です。慢性期なら必ず原因に対してのアプローチが必要になります。

ハイテクシューズに一言、言います

スポーツメーカーは商売人です。

そして、大切な協賛、スポンサーです。

悲しい事ですがこれが現実です。

 

2本の足で歩くようになって200万年、運動靴が発明されて100年、スニーカーが大ヒットしメジャーになって45年です。

 

 素足で歩いたり、走ったり…こんな事は皆無に等しい時代でしょうか?

 

運動靴の歴史なんてたかが100年です。200万年の素足の歴史を考えた事はありますか??

 

素足で走る時、親指の付け根(母指球)から着地するフォームが多い事が解かります。シューズを履いて走った時は踵から着地する傾向が多く見られます。

 

この着地の違いによる衝撃は素足の時が体重の50~70%の力に対し靴を履いて走った場合は全体重の150~200㌫の力が加わったと言うのです。

 

「素足の方が身体への負担が少ない」という事実です。

 

スニーカーの爆発的大ヒットと共にケガや故障者が多発するデーターがあります。

速さを求め、タイムを削る方向へ進む事で本来の身体の使い方に無理が生じる訳です。

 

1度素足で走ってみてください…

200万年の月日が生み出した身体と100年の運動靴の歴史。

どちらに焦点を置くかは一目瞭然です。

 

ちなみに、ボクはナイキが大好きです。薄く、硬いソールを選びます。

踵着地はブレーキのかかる走法です。つま先着地を意識する事が大切です。

アキレス腱炎の症状について

アキレス腱炎と言えど、症状は人それぞれです。

 

また、あなたはどの様な改善策に取り組んでいますか?

  • 6ヵ月経ちますが一向に改善されません。【女性26才】各務原市
  • 朝一番の痛みがとても辛いです。低周波、湿布とアイシングは毎日やっています【女性21才】岐阜市
  • アキレス腱を伸ばすストレッチを指導されました。10秒も経たないうちに痛みが強くなります。【女性40才】桑名市
  • 温熱や超音波、アイシングでは変化がありませんでした。先月から整骨院で電気を流しています。テーピングと湿布は毎日やっています。【男性17才】岐阜市
  • 痛みがとても酷く病院でギブスを装着させられました。週2回のリハビリと接骨院にも週2回行きもうすぐ3ヵ月です。本当に回復するのか不安で、車イス生活になるんじゃないか心配です。【女性36才】大垣市
  • 足首を上下させるとミシミシ、ギシギシ痛みと違和感が強くなってきました。【女性16才】一宮市
  • そのうち治るだろう… 
  • 大したことないから… 
  • 調整しながら…

 

アキレス腱炎は回復までに時間がかかる症状です。

アキレス腱炎の原因について

ここ数年、マラソンやジョギングを楽しむアスリートがアキレス腱炎で来院されます。

 

少し耳が痛いかもしれませんが、単純な原因を6つあげてみました。

 

ボクのアスリートとして、施術家としての体験と経験も踏まえてます。18ヶ月間痛みに悩んだ元患者としての意見です。

 

  • 筋肉の柔軟性を知っていますか?
  • 身体を休ませていますか?
  • 練習後のケアをしていましたか?
  • 走り込みながら痛みの解消…と考えていませんか?
  • シューズ、インソール、テーピングに頼ろうとしていませんか?
  • ご自身の判断で練習など、再開していませんか?

 

アキレス腱炎は、かかとの骨に付着する腱から起きる痛みです。ふくらはぎの柔軟性が低下することで負担が増すわけです。

 

では、なぜ?ふくらはぎに柔軟性の低下、筋肉硬化が生まれるのか?と原因を特定することが必要です。

 

走る動作は下半身のみではなく、上半身の動きと連動する全身運動です。

 

一度、腕組みをして「ぎゅっ」と力を入れて走ってみるとわかると思いますが、とても走りずらく、バランスが悪くなり下半身への負担、疲労度は3倍ほどに上昇します。

 

上半身、各関節の可動域や筋肉の柔軟性が失われると下半身に一層の負担がかかるわけです。このような事も原因の一つです。

 

筋膜組織の繋がりも理解しなければいけません。調整をすることで可動域が広がります。

 

「アキレス腱に原因がある」と考え、患部のみに改善策を施す事が多いようです。関連、連動する他の筋肉や筋膜にアプローチが必要です。

 

また、「運動なんて何もやってないです」と訴える方もいらっしゃいます。毎日の生活の中での姿勢。窮屈な靴、踵の高い靴からくる筋緊張と疲労なども考えられます。

 

ふくらはぎを硬くしてしまう本当の原因を探すことがとても重要になります。

アキレス腱の原因について②

これらは、症状初期に有効な改善方法です

  1. テーピング、サポーター
  2. インソール
  3. 電気治療
  4. マッサージ
  5. 湿布や痛み止め、ステロイド注射
  6. ストレッチ運動

​病院や接骨院などでよく見られる処置です。あなたはこれらを繰返すも痛みに変化が生まれないのではないでしょうか?

 

ご存知ない方が多いのですが、アイシング、電気療法、薬、テーピングなど​

  • 冷やして感覚を麻痺させている間
  • 薬の成分が作用している間
  • 圧迫している間など…

 

痛み、不快な感覚は和らぎますが、血流が乏しくなり治癒に必要な栄養と酸素などが得られません。

 

薬や湿布などの化学医薬品は通常、血液循環を低下させ身体を冷やす特性があります。

 

薬が改善させる訳ではなく、痛みを誤魔化すモノと認識してください。

 

もちろん、全てを否定するわけではありません。TPOに応じ、上手に使い分ける必要があると言う事です。

 

また、自己治癒の進む方向とは真逆な行動を身体に行っていると言う認識は持って下さい。

施術について

原因に対してのアプローチが必要です。

そして、

原因は一部分でも一箇所でもありません。

 

アキレス腱炎の施術は、患部と関連する筋肉や筋膜。連動性の高い組織に柔軟性を与え身体全体のバランスを整えます。

 

首、肩周辺は関連する筋肉の中でも重要度の高い場所です。

また、痛みとは「筋肉疲労と脳疲労の総数を合算したもの」と理解しなければゴールにはたどり着けません。

 

セルフケアについて

こんなスリッパで走ってもアキレス腱を痛めない理由…ってわかりますか?

お伝えするセルフケアはシンプルで単純な事ばかりです。

セルフケアの目的はリラックスです。

 

ついつい、新しいアイテムや刺激的なストレッチなどに目が行ってしまうかもしれませんが基本的な事が大切になります。

 

セルフケアを行う上で大切な事は、

  • 適切な内容と量である事
  • 身体が求める時間帯である事
  • 毎日の習慣とする事

 

色々な事をやれば早期回復が望める訳ではありません。

身体の状態を判断し、セルフケアを指導して行きます。

アキレス腱炎施術を受けたい方は…

施術を希望される方は、お電話にて「ホームページを見ました。予約をしたいです。」と伝えてください。

空海のご案内

当院は民間療法の整体院です。保険診療は出来かねます。

完全予約制です。既存患者さんの施術を優先するためです。必ずお電話で予約を取ってください。

営業時間

 
午前 10:00~13:00 ×
午後 15:00~21:00 ×

休 日:火曜日・第2,4月曜日

お問合せ・ご予約はこちら

アキレス腱炎の痛みは任せて下さい。まずは、お電話下さい。

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

058-322-4232

受付時間:10:00~12:00/15:00~21:00

定休日 :毎週火曜日・第二、四月曜日

完全予約制・駐車場あり・羽島ICより南へ9分

羽島市・岐阜市・大垣市・各務原市・本巣市・関市・郡上市・高山市・一宮市・名古屋市・桑名市・四日市市など近県地域、岐阜羽島ICやJR東海を利用して県外【愛知県、三重県、滋賀県、京都府、福井県、石川、静岡】からも多くの患者さまにお越しいただいております。ありがたいことです。