岐阜県羽島市の整体は治療院空海 痛みの根本改善と健康維持

治療院  空海 

〒501-6326 岐阜県羽島市桑原町東方1055-1

完全予約制・火曜定休・夜間営業・岐阜羽島ICより9分

【完全予約制】お問合せ・ご予約はこちら
058-322-4232

野球肩

全国からアスリートが集まります

当院が選ばれる理由と
紹介したくなるわけ

『ご紹介を頂きありがとうございます』


空海へ訪れる子ども達は

監督、コーチからのご紹介
保護者さま同士の情報交換
企業、団体さまの契約など

様々な出会いがあります


人とのご縁は一期一会

いつも子どもと本音で話します
時には厳しい事も言います

笑顔を見たい為です


 

長引く痛みに
お悩みではありませんか?

「何を、どうすればイイの?」

困惑する
子ども達が訪れます


原因を見つける
初回の検査は
時間と労力を費やします


答えを出すべく、
二人三脚で進みます

 

見方を変えると
原因がわかります

レントゲン、MRI検査…

一部分を「分析する」には
優れた検査方法です

しかし、

肩の痛みは
からだ全体の検査が必要です


大切な事は
肩の分析ではなく
原因の理解力です


 

からだと会話を
していますか?

痛みは耐えるものでは
ありません


痛みの我慢は
からだとこころに
悪循環を生みます



からだとの会話を手助けします

 

健康と健康維持まで
サポートします

大丈夫です

からだは健康に向かって動きます


不安と焦る気持ちは
もう、必要ありません

気持ちを楽に…


どうぞ、施術室へお入り下さい

 

野球肩の症状、原因、施術について

どこで何をすれば良いのか!?

整形外科、接骨院、整体院など、それぞれに特徴があります。

『外傷』得意なのは西洋医学(整形外科)です。

  • 内臓破裂や内出血
  • 裂傷や火傷
  • 骨折や脱臼、打撲など

レントゲン、MRI、エコー検査は深層部の分析、画像判断の有効性から手術などの得意な処置に進みます。

 

しかし、

  • 骨に問題はない
  • 筋肉に損傷がない
  • 原因が映らない…

など、この様な結果になると苦手に変わります。

 

対照的に、整体は筋肉の痛みの改善を得意とします。

 

身体と心を含む全体のつながりを見て、原因を明らかにします。

 

どちらが【良い、悪い】と言う訳ではありません。

 

それぞれの長所を使い分ける必要性があります。

他の施設で良くならない理由

原因の理解不足と、あなたに合わない事が考えられます。

整形外科学会で、「画像所見と痛みは一致しない」と言う研究論文が発表されます。

 

「画像検査で原因はわからない」と言う結論です。

 

しかし、この様な認識を持つ医師が多くなっても、検査と診察室でのやり取りは昔と変わらないまま…

 

検査方法も、レントゲン、MRI、エコーなど、鮮明な映像で深層部を見れる事から、『分析をする事』に焦点をおいている様にも見れます。

 

重要なことは原因の理解力です。

問診だけで、痛みの6割は理解出来るのですから…

あなたに合っていますか?

依存はとても怖い事です。
  1. アイシング
  2. テーピング
  3. 電気(干渉波・トップラー波電)
  4. マッサージや指圧
  5. 湿布や痛み止薬、ステロイド注射
  6. 筋トレ、ストレッチなど

これらは野球肩を軽減する応急処置に分類されます。

 

全てがダメと言う訳ではありません。

 

そもそも化学医薬品というのは血液循環を低下させ、体を冷やす特性があります。

不快感は和らぎますが、血流が乏しくなり、必要な栄養と酸素などが得られません。

野球肩の回復ではなく、痛みを誤魔化すモノと認識して下さい。

アイシング、サポーターも同じです。

 

『アイシングはやらない』と言うプロ選手が大勢いることを知っていますか?

肩関節への電気や医療マッサージ、アイシングに始まり、インナーマッスルを鍛える… など、筋トレ系のリハビリが常識となっています。

 

残念な事に、指導者である監督やコーチ、先生、どの施設も同じ方向を見ていると言わざる得ません。

 

肩の痛みは結果です。

肩の筋肉や筋膜に炎症や硬化を起こす原因は

どこにあるのかを調べる事が必要です。

症状の説明

野球肩と言っても症状は人により様々です。

あなたはどの様な症状に悩んでいますか?

  • ボールを投げると痛い
  • バレーボールは痛くない
  • シャドウでは全く痛みが起きない
  • バッティングで痛みが出る
  • テイクバック時、背中(肩甲骨)に激痛が走る
  • 6年経っても肩の付け根の痛みが引かない

​など、野球肩の症状は様々で、原因も違います。

 

症状の強さも違和感程度から涙が出るくらいの激痛が起きるなど、症状の重篤から手術を選択するアスリートもいます。

 

野球を辞める決断をする子ども達もいる事から、早期改善が必要です。

原因について

投球は全身運動です。

 

下半身から上半身肩から指先へエネルギーを伝達する運動です。

 

下半身の疲労、筋肉硬化が肩に強い負荷をかけ、痛みが起きる事があります。

 

また、「手投げ」と言われる投球運動も原因の一つです。

 

肩関節の構造を見ると、肘や肩への負担が一番少ない動作方向は斜め45度

 

この方向に腕を伸ばす時、肘や肩にかかるストレスは少ないのです。

 

45度方向に肘、手首、指先を一直線に伸ばす事で大きな力が生まれ、大きな力を受止める事が出来ます。

 

この方向と力を発揮したい方向がずれる事で肩や肘に「ねじる、ひねる」という負担がかかり、疲労から炎症へ進みます。

 

また、「ボールを握る」と言う運動は指先から肩までの筋肉を硬くします。

 

この運動に「ねじる、ひねる」と言う動作が加わる事で、肩に大きな負担がかかります。

 

「シャドウピッチングだと痛みが出ない」はこの様な事が理由です。

当院の施術について

野球肩になった根本的な原因を見極めて施術に進みます。

手首から肘、肩関節。

足首から膝、股関節の動きが正常な働きになっているのかをしっかりと確認し、最終的には肩関節の筋肉群と深い関係がある下半身の深層筋の緊張の有無などを検査して行きます。

 

そうする事で人それぞれの野球肩になる原因を探す事が出来、痛みに対して的確なアプローチが可能となる訳です。

 

野球肩は

  • 日常生活の中で痛みが起きない…
  • シャドーピッチングでも痛みが出ない…
  • ボールを握らなければ痛まない

この様なケースが多い事から関節、筋肉と筋膜、腱を丁寧に整えて行きます。

 

身体の矯正ではありませんので、子どもさんにも安心して施術を受けて頂けます。

 

筋肉の緩め方も力強く押す刺激ではなく、深層部までゆっくりとアプローチする方法ですので施術中にスヤスヤと眠りに着く方もいます。

 

小、中、高校と成長期の野球肩、野球肘障害の発生率はとても高くアマチュア野球をする子どもたちの30㌫を占めます

 

例えるならば… 

「明日の決勝戦」両メンバー18人中、5人に肩や肘の痛みがあるという事です。

タイミングを逃してしまい、

  • 違和感のあるまま
  • 痛みのあるまま
  • 回復に至らず…

練習を続けた子供たちの身体はボロボロです。

 

もし、野球肩の症状で悩まれているのであれば当院にご相談下さい。

 

痛みの原因を見付け再発予防も含む改善へのお手伝いをさせて頂きます。

good try !!

その一言が子どもを救います。

エラーをしても、

三振をしても、

ミスをしても…

がんばったプレーには「Good try !」

がんばったプレーには「Good try !」

みんなで声をかけ合うのがアメリカのベースボールです。

挑戦したミスや失敗は悪い事ではありません!

 

日本では仲間と「ドンマイ!」と声をかけ合いますが、意味が全く違います。

そして、ベンチに戻ると監督は何も言わず…

子どもにとって大人に無視をされる事はとても辛いものです。

 

自律神経は緊張や興奮する環境化では交感神経が優位になり、筋肉が収縮し手足など末梢の血液循環が悪くなります。

筋肉は酸欠を起こし硬くなってしまいます。

反対に体がリラックスしている状態では副交感神経が働き、毛細血管も拡張し血流が良くなり体温が上昇します。筋肉は柔らかくなります。

 

痛みのきっかけや治癒にブレーキを掛けている出来事、感情などをあきらかにする事は大切です。

朝一がいちばん痛いと言います。

身体を回復させる睡眠中も緊張や興奮状態が続き、リラックス出来ない質の悪い睡眠である事から起床時の痛みとなる訳です。

 

この緊張を解く事も改善に必要です。

痛みより辛い事…

お母さん、子どもの環境を
理解して下さい。

  • 休むと故障者扱いにされます。
  • 再発で、監督に使ってもらえない…
  • 監督が怖くて本当の事が言えない
  • 特待生として入学したから休めない…

こんな本音を打ちあけてくれる高校生がいます。不安と緊張の毎日を過ごしているのでしょう。

大丈夫です。あなたの周りにはたくさん味方がいる事に気づいて下さい。

不安や心配、焦る気持ちは改善の壁となり治癒にブレーキをかけます。

痛みに耳を傾けてみてください。『身体は何て言っていますか…?』

セルフケアについて

セルフケアを指導させて頂きます。

セルフケアを行う上で大切なことは楽しむ事です。

  • 適切な内容と量
  • 身体が求める時間
  • 毎日の習慣とする

 

肩への直接的なアプローチは必要ありません。

身体の状態に応じメニューを変えていきます。

身体に触れると、どの様な生活を送って来たのかは瞬時に解ってしまいます。身体はウソを付きません。

「何も変えずに…」なんて考えは捨て下さいね。 

※体幹、筋トレやゴムチューブなどを使う運動は一時止めていただきます。

最後にお伝えしたい事

当院には現代医学では改善しない重度な方々がいらっしゃいます。

集まるから凄い訳でも、ボクはゴッドハンドでもありません。

整体とはそう言う立ち位置だと思います。

 

  • もう来ないで下さい…と言われた高校生
  • 痛みの再発に悩む小学生
  • 手術をしても何も変わらない実業団選手

想像を超える患者さんに来て頂く事もあり、皆さんの来院が僕を育てる事実もあります。

あなたはモノでも、ロボットでもありません。ベルトコンベアーの上を流れる部品でもありません。感情ある一人の人間です。

 

  • 1度のあいづちが嬉しい
  • 1回、触れるだけで楽になった
  • 1言、大丈夫が救われた

 

『先生は私の気持ちを解っている。辛かったのでとても嬉しい』

小さな事から大きな事、 些細な事から粗暴な事。嬉しい事や悲しい事、辛い事。

訳隔たりなく受止める人には、情熱、勢い、智慧、深い愛があります(^_^) 

そんなパワーが共鳴し、身体にきっかけを作るのだと思います。

悩み苦しんだ今回の出来事から「身体のありがたさ」を感じて欲しいです。

ありがとうと言う気持ちがあなたを変えます。

 

「空海に来て本当に良かった」と満足して頂けるよう、心を込めて施術させて頂きます。

安心して施術室へお入り下さい。

加藤信一

【movie】治療院空海ショートムービ 

喜びの手紙を頂きます

どこの病院へ行っても痛みが消えない

くまさん(仮名)【15】美濃加茂市

どこの病院へ行っても腕の痛みが消えない!

そんな日々が何か月もつづき、高校で野球を全力で出来るか不安でした。

「いつか痛みが消えるのでは…」と、自分をごまかして諦めていました。

そんな中、ネットで空海を見つけました。

「これは行くしかない!」と半信半疑の中、電話をかけました。

その後、空海に通う度にどんどん痛みが消えて、夢でも見ているようでした。

自分の身体に対する意識も変わり、とてもプラスになる事ばかりでした。

今では全力でボールを投げる事が出来、早く高校で野球をしたいと思うようになりました。

自分でも驚くくらい早く、しっかり痛みを取ってくれた先生にとても感謝したいます。

本当にありがとうございました。

また、痛みがあったら飛んで行きますので宜しくお願いします。

※施術効果には個人差があります。

くまさん! 手紙を頂きありがとうございます。

来る度に「笑顔での報告」がとても楽しみでした。

コロナウイルス感染の影響で、学校、練習出来ない環境がまだまだ続きますが、今だから出来る事を楽しく取り組んで下さいね。

アスリートはメンタルコントロールが大切です!

毎回、羽島市まで連れて来てくれたお父さんに感謝して下さい。

「ありがとう」と言葉で必ず伝えて下さいね。【かとう】

おもいっきり投げれるようになりました

松岡和志くん【12】一宮市

ぼくは、先生のおかげでおもいっきり遠投を投げれるようになりました。

 

これからは、ストレッチや先生に教えてもらった、ポールのストレッチを続けて、けがを防ぎたいです。

 

※施術効果には個人差があります。

おもいっきり投げれる様になって良かったですね。痛みは突然起きる訳ではありません。潜伏期間が必ずあります。毎日のストレッチや身体を休ませる事もアスリートには大切でよ!

お母さん、和志くんを連れて来てくれてありがとうございました。

【かとう】

子ども達と一緒に投げたい!

山田浩一郎さん【53】岐阜市

加藤先生、この度は本当にありがとうございました。10年くらい前から、野球ボールを投げると肩が痛く、力強く投げる事を諦めていました。

しかしながら、2年ほど前から少年野球を指導することとなり、自分も子ども達と一緒にボールを思いっきり投げたいと思うようになりました。

 

整形外科にも行きましたが「骨には異常がないので問題ないですよ!」と言われ、がっかりして帰って来たのを覚えています。

 

でも、ボールを思いっきり投げたいと言う思いは諦めきれず、ネットで加藤先生の事を知り、お世話になることになりました。

 

先生の施術方法について、最初は物足らない感じがしましたが、施術後の肩の痛みが和らいで行く速さに驚かされました。

 

施術を重ねていく中で、先生の施術以外にも自分の身体のケアも大切だと言う事を教えられ、そのシナジー効果も相まって、現在では、ほぼ全力に近い力で野球ボールを投げられるようになりました。

 

投球後は筋肉痛になりますが、以前の肩の激痛はなくなり、回復も早くなりました。

 

今後も加藤先生に教えられた身体のケアを大切にし、野球の指導を楽しんで行きたいと思っています。

 

本当にありがとうございました。

 

※施術効果には個人差があります。

当院を選んで頂きありがとうございました。野球を楽しんで下さい。そして、指導者として楽しさを子ども達に伝えて下さい。【かとう】

「背番号1をもらいました!」

中澤慧吾くん【17】岐阜県・野球【投手】


 

「レギュラーだ!!」

 

大好きな野球が出来ない。ボールが投げられない。練習も出来ない。何も出来ない…。

 

中学3年の冬から9か月間、練習を休み、別メニュー調整をしたり、エースピッチャーなのでとても辛かったようです。

 

野球部の別メニュー調整(故障者の練習)は通常練習よりもハードなことが多いのです。ボクの認識不足もあり痛みが元に戻ってしまうことがありました。反省しています。

 

アスリートはセルフケアがとても重要になります。完治するまで彼との二人三脚で進める訳です。彼の協力がとても必要になります。自宅で行うセルフケアは3種類。毎日やることを約束します。

 

6回程の施術。約1ヶ月半程で投げれるように回復しました。今は月2回のメンテナンスで通院されています。

 

「甲子園へ家族と先生を連れて行く!」と約束してくれます。 がんばれケイゴ!!

 

※施術効果には個人差があります。

 

【実例】回復ストーリー

どうしても、全力投球がしたいです!

匿名さん【30】愛知県名古屋市・投手

6年前から「痛みが怖くて、思いっ切り投げれません…」と訴えられます。

整形外科で野球肩と診断されますがレントゲン、MRI検査で異常は見られないことに不安を抱きます。

「これが最後の治療です。よろしくお願いします。」と彼の決意を受止めます。

小学4年から大学までの12年間、毎日野球を続けて来ました。

社会人になり某大手自動車メーカー社会人野球部の投手として練習と試合に明け暮れますが右肩を痛め、投げることが出来なくなります。

 

6年前に痛めた右肩は完治せず歯がゆく、悔しい生活を送ることになります。

本人は「ケア不足です」と当時のことを残念がります。大好きな野球を捨て切れない気持ちが伝わります。

 

野球肩は患部ばかりをフォーカスしていても完治しないのが特徴です。

 

投球は全身運動と考え、関連と連動する筋肉と筋膜を探りバランスを調整が重要です。

 

3回目の施術後、「何時も痛い前側の痛みは無くなりましたが、今度は後側が痛くなった」と訴えられます。

 

強い痛みに隠れていた他の痛みが表に出てきただけの事ですので心配は要りません。

 

6回目の施術後、3日後に控える練習に参加していただきました。

 

「先生、ごめんなさい。50球までの指示を守らず調子に乗って、100球投げてしまいました…苦笑」

 

施術7回目の来院時の報告です。

 

  • 100球のうち、60球目くらいから違和感が前面の付け根に出てきました。
  • 100球目は120%で投げました(笑)「痛みは2」ぐらいでした。
  • 練習後アイシングはしないで、温めました。

 

「翌日は肩とひじに少し張りを感じました。20球程度の軽いキャッチボールをしましたが痛みは感じませんでした」

 

次回の施術は1か月後に予約を取って頂きメンテナンスに移行します。

 

初回から指導する3つの自宅ケア。毎日繰り返す事を約束しています。

 

【施術回数7回】3回目の施術で身体の変化が始まります。今はメンテナンスに切り替え月1回来院されます。

 

足指の付け根などに圧痛の多い患者さんでした。不思議に思うかもしれませんが、足先の痛みと肩の痛みはつながることがあります。

 

※施術効果には個人差があります。

患者さまの声

今は野球が楽しくてしょうがない(笑)

匿名さん【31】岐阜市・投手

3回目の施術で9割ほどの痛みがとれましたね。ピッチャーとしてカンバック出来ましたね。
 

先生最高!!本当に感謝しています。

7年間の野球肩との戦いに終止符を打ってくれたのは先生でした。毎回行くたびにどんどん良くなっていくのを体感して約2か月で完治させていただきました。

 

今は野球が楽しくしかたありません。

 

もっと早くインターネットで見ていれば… と思いますがこればかりはご縁ですので仕方ないですね‼

 

本当に加藤先生に診ていただけてよかったです。とりあえず完治はしましたがこれからも助けてください。

 

いつも夜の遅い時間ですが嫌な顔一つしないで親身ななってくれる先生にはこれからもお世話になるつもりです(笑)

 

加藤先生は本当に最高な先生です‼

 

※施術効果には個人差があります。

保護者さまへ…

楽しい時もイヤな時も、身体に痛み苦しさがある時も、レギュラーになれる、なれない。

監督やコーチ、先輩に怒鳴られる時、仲間との衝突、いざこざ…など、全てが「スポーツ」です。

子供たちはその環境で悩み苦しみ、揉まれ考え、色々なことを学びます。そして、肉体的にも精神的にも強く成長して行くわけです。

痛みも偶然ではなく、必然必要な事が今起きているのです。 

子供は辛ければ何かの形でSOS信号を出してきます。その時は優しくあたたかく手を差し伸べてください。子どもさんの味方でいてくださいね。

 

素直さや、優しさ、子供らしさが招く痛み…こころの迷いから痛みが生まれることもあります。

また親や先生、監督やコーチなど、指導者の考える常識が痛みを作り出してしまうこともあります。

 

どこへ行っても改善しない痛みなどでお悩みなら、ぜひ空海へお越し下さい。

空海のご案内

空海は民間療法の整体院です。保険診療は出来かねます。ご了承ください。

完全予約制です。予約なしに来院していただいても施術は受けられません。

必ずお電話で予約を取ってください。

営業時間

 
午前 10:00~13:00 ×
午後 15:00~21:00 ×

休 日:火曜日・第二第四月曜日

お問合せ・ご予約はこちら

野球肩の痛みでお悩みなら、空海はおこしください。

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

058-322-4232

受付時間:10:00~12:00/15:00~21:00

休 日 :火曜日・第2、4月曜日完全予約制・駐車場あり

羽島ICより南へ9分

羽島市をはじめ、岐阜市・大垣市・各務原市・本巣市・関市・郡上市・高山市・名古屋市・一宮市・稲沢市・愛西市・桑名市・四日市市など。また、愛知県、三重県、滋賀県、福井県など遠方から多くの患者さまにお越しいただいております。