岐阜県羽島市の整体は治療院空海 痛みの根本改善と健康維持

治療院  空海 

〒501-6326 岐阜県羽島市桑原町東方1055-1

完全予約制・火曜定休・夜間営業・岐阜羽島ICより9分

【完全予約制】お問合せ・ご予約はこちら
058-322-4232

成長期のスポーツ障害について

引きおこすと関係する原因

 

レントゲン検査で小さな何かを見つけると、

 

「これが原因ですと診断されるケースが多数を占めます。

 

しかし、「画像所見と痛みは一致しない」と言う研究論文が発表された昨今は原因は画像ではわからない」と認識を持つ医師が多くなりました。

 

しかし、未だに診察室での説明や患者様の理解は何も変らないままです。

 

成長痛と言われるシーバー病、オスグッド病をはじめ、スポーツ障害(腰痛、野球肩、野球肘、鵞足炎、ジャンパー膝…)も同じ事が言えます。

シーバー病では、画像に写る骨には成長線が走り、今にも剥がれそうな状態なのですから「原因は軟骨部だ」と結論付けてしまいます。

 

しかし、全ての子ども達に異常が確認出来る訳ではありません。

 

当院へ訪れる子ども達の多数は骨には異常はありません。

 

異常がなくても

  • 強い痛みを訴える
  • 3年間、痛み続ける小学6年生
  • 再発を繰返す野球少年 など

 

この様な実例から、レントゲンに映る成長骨端核は痛みに関係する程度の事で、引起こす根本原因では無いと考えます。

 

大切な事は「関係する」と「引起こす」原因の違いです。

 

ですから、X線などの画像検査のみではなく問診を始め、徒手検査(動かす、伸ばす、叩く、抵抗運動)など、身体全体を見る事で因果関係(原因と結果、痛み)を理解しなければ本当の原因(引起こす原因)はわかりません。

『木を見て森を見ず』 この言技の意味をご存知でしょうか?

 

1本の木【痛み】を注視する余り、森全体【全身】を見る事には無関心です。

 

木を見る現代医療と森を見る整体との違いです。

 

子どもたちは出生から無償の医療制度に守られています。

 

レントゲン検査を否定する訳でもありませんが、いつの間にか病院、精密検査、薬、外科的処置の価値が高まり、データー本位の医療に走り過ぎているのでは?と疑問を抱きます。

 

基本は会話です。子ども達とのコミュニケーションのみで色々な原因がわかります。

 

ですから当院には病院、接骨院などでは改善、回復しない子どもたちが訪れます。

シーバー病、オスグット病の詳細

施術を受けたい方は…

ご来院までに下記➀から③の内容に目を通して頂くと施術効果が高まります。

施術当日の流れ

右脳で感じる回復

検査のウソ本当

空海のご案内

営業時間

空海は民間療法の整体院です。保険診療は出来かねます。

完全予約制です。既存患者さんの施術を大切にするためです。
 
午前 10:00~13:00 ×
午後 15:00~21:00 ×

定休日:火曜日第2、4月曜日

お問合せ・ご予約はこちら

成長痛・スポーツ障害の改善、回復を得意とします。まずは、お電話ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

058-322-4232

受付時間:10:00~12:00/15:00~21:00

休 日 :火曜日第2、4月曜日